WordPress Plugin Archive Posts Sort Customize Version UP 1.5

フロントエンド(サイト)のカテゴリの投稿一覧等のアーカイブ一覧のカスタマイズをする

Archive Posts Sort Customize

のバージョンアップをおこないました。

最新バージョンは1.5。

 

やったこと

今回は以下の2つの更新をおこないました。

・投稿のページ属性でのソート

・投稿のタイトルから指定したワードを無視してソートをするように(The ****とか A ***とか)

 

1つめの投稿のページ属性ソートですが、そもそも通常インストールしただけのWordPressの投稿には、ページ属性という項目(metabox)がありません。

WordPressコアのままでは固定ページのみ、Page Attributes の Order(順序) を変更する事ができるようになっています。

Order of Page Attributes
Order of Page Attributes

しかし、他のプラグインやテーマ等を用いて、投稿にもこの機能が使えるようにして、その変更した値の通りにソートをしたいという要望がありました。

なので、その機能を追加しました。
(簡単にできて良かった~  😛 )

Order of Sort Target
Order of Sort Target

 

2つ目の追加した機能は、予想以上に難しかったです。。

「投稿タイトルに The とか A とかがついている場合があるんだけど、その部分を無視してソートして欲しい」

という要望でした。要するに、こんな感じです。

  • The Books
  • Movies
  • A Cat

この3つの投稿タイトルがあった場合、通常の投稿タイトルでの昇順(a-z)ソートを行った場合、

  • A Cat
  • Movies
  • The Books

という順序になりますが、最初のA とかThe とかはメインタイトルではないので、

  • The Books
  • A Cat
  • Movies

このようなソートが実現できるようにという事でした。

正直、そんなに難しくないだろうと思っていました…  😳

そういう機能がどっかにあるんだろうなぁ~と思って、ひたすら内部のコードをにらめっこしていたのですが、、、

exclude とかオプションで指定できるから、それっぽいのがどうせあるんでしょ…?と思って探していましたが。。。

私が探している限り、それっぽいものは見つかりませんでした。。  😥

(もしあるようでしたら、ご教授いただけますと幸いです 🙂 )

 

「しょうがないか。じゃあ、投稿一覧を取得して → タイトルからTheとかを除外して → ソートして → それをフロントエンドの投稿一覧に表示させるような方法にしようかな」

とやってみましたが、今度はページ送りが、ソートする以前のものになってしまう。。

 

う~ん、、おおもとを変更しないとだめかな。。SQL文変更しないと、だめかもな。。 😕

という事で、 posts_orderby っていう所にフックをかけて、MySQL側でTheとかを抜いた状態でソートしてねっていう感じにしようかと思いましたが、、

それっぽい方法のSQL文が、ググってもなかなか出てこない。。

あれ、これって既にありそうな機能だけどなぁ。 🙁

何を参考にしたかはたくさん見たのでもう覚えていないのですが、
ひたすらぐぐって、MySQLドキュメント見て、ぐぐって、ドキュメント見て、●●を投げて、、、
なんとか解決しました。

 MySQL :: MySQL 5.1 Reference Manual :: 12.5 String Functions

(SQL詳しくない人は苦労します。私は詳しくないので苦労しました。。。 😳 )

ちなみに、除外する言葉は自分で追加できるようにしているので、ソート対象から「タイトル」を選択すると、その言葉を入力する事ができるようになります。

Ignore word settings
Ignore word settings

 

 

ダウンロードされるかたはこちらからどうぞ。

http://wordpress.org/plugins/archive-posts-sort-customize/

WordPress Plugin Announce from the Dashboard Version UP 1.3.1

WordPress のダッシュボードにお知らせとかを載せることができる

Announce from the Dashboard

のバージョンアップをおこないました。

最新バージョンは1.3.1。

 

やったこと

プラグインのユーザーより「お知らせの掲載順序を自由に変更できるように」という要望がありましたので、その機能を追加しました。

今までは、作成した順番通りにお知らせが表示される仕組みですが、
作成したお知らせを自由にドラッグ&ドロップで表示順番を変更できます。

レッツ、ひっぱり (´・ω・`)

 

Setting screen of Announce from the dashboard
Setting screen of Announce from the dashboard

 

ドロップ直後は左チェックボックスの下に、ローディング中(正しくは順番保存中)のアイコンが表示されるので、そのアイコンが消えたら保存完了です。

 

ダウンロードされるかたはこちらからどうぞ。

http://wordpress.org/plugins/announce-from-the-dashboard/

wordpress plugin Archive Posts Sort Customize release.

カテゴリページでの記事位置、タグページでの記事一覧は通常、

  • 日付順
  • 降順
  • 投稿記事数は管理画面にて設定した、設定記事数

に応じた内容が表示されます。

このデフォルトの記事の表示順序を自由に変更できるプラグインを作りました。

×query_posts() ○pre_get_posts() 仕様。
管理画面の記事一覧には適用されません。

 

インストール方法

プラグインインストール画面の検索に、「Archive Posts Sort Customize」と記入して検索してインストールしてください。

プラグインインストール画面
プラグインインストール画面
プラグイン検索結果
プラグイン検索結果

まだ誰からも評価をいただいていないので、★がありません。。星が無いって、なかなか怪しくて使う気になれない気がするのは、私だけかな。。

 

インストールしたら

管理画面メニュー
管理画面メニュー

管理画面の設定の下のところに、「カテゴリー記事一覧ソートカスタマイズ」というメニューが出るので、そこから記事一覧のソート順を設定していきます。

archive_posts_sort_customize画面
archive_posts_sort_customize画面

これが設定画面になります。設定する項目は基本は3つ。
「投稿の表示数」、「投稿のソートする対象」、「ソートの順序」です。

降順や昇順について、自分でもたまに忘れたりする事があります。

新しい記事から古い記事へのソート、どっちだっけ??

そういう細かい表記があると、特に初心者には使いやすいと思い表記しています。

 

カスタムフィールド名でのソートについて

ソート対象の設定
ソート対象の設定

カスタムフィールドの値をもとに、記事一覧をソートすることもできます。
背景がうっすらとなっている部分がありますが、ソートの対象からカスタムフィールドを選ぶと、ソート対象にしたいカスタムフィールド名を入力することができるようになっています。

特に。カスタムフィールド名が分からない方もいるとおもったので、
「カスタムフィールド名が分からない場合はこちらを~」のリンクを付けて、そのリンクをクリックすると、
記事で使用している全カスタムフィールドのキーの一覧が下に表示される仕様にしています。

screenshot-3
screenshot-3

「custom_field1」、「custom_field2」の2つが、実際に記事編集画面から作成したカスタムフィールドになります。

このカスタムフィールド名をクリックすると、上のカスタムフィールド名を入力する所に自動で挿入される、ちょっとだけあると嬉しい仕様?にしています。

ちなみに今のところは、カテゴリページの記事一覧、タグページの記事一覧の2種類のみにしています。
※バグがあれば、修正をおこなってから年月ベースのアーカイブも追加する予定です。

 

ダウンロードされるかたはこちらからどうぞ。

http://wordpress.org/extend/plugins/archive-posts-sort-customize/