wordpress プラグイン WP Admin UI Customize

いやー、だいぶこのプラグインを作るのは疲れました。。

このプラグインは、wordpressの管理画面をカスタマイズするプラグインです。

クライアントにCMSとして提供している場合、あまり余計なものは載せたくない….。

そういう時に便利なプラグインです。

テストしたWPのバージョン:[ 3.5 ] [ 3.4.2 ] 

>>2013年4月24日追記

このプラグイン専用のサイトを開設しました。
新しい機能の情報などは、すべて専用サイトでご紹介しています。

英語版 : http://wpadminuicustomize.com

日本語版 : http://wpadminuicustomize.com/ja/

 

 

とりあえずこんな感じです。

admin_bar カスタマイズ例
admin_bar カスタマイズ例
ダッシュボードの要らないボックス削除例
ダッシュボードの要らないボックス削除例
管理画面メニュー設定例
管理画面メニュー設定例
ログイン画面カスタマイズ例
ログイン画面カスタマイズ例

これらにプラス、

  • これらの設定を適用する権限(編集者と投稿者だけとか)の設定
  • 要らないサイトのmeta出力設定(よくある、generatorとか)
  • wordpressの本体・プラグインのアップデート非表示
  • 投稿・固定ページのメタボックス(カテゴリーとかリビジョンとか)の削除

プラグインひとつでこれ全部が出来るようになります。

 

 使い方

 

プラグイン検索方法
プラグイン検索方法

まずはプラグインをダウンロードしてください。

 

>> ダウンロード

次に、プラグインを wp-content/plugins/ 内に解凍してアップロードしてください。

プラグインのパネルで有効化してください。

管理メニュー
管理メニュー

すると、「設定」 メニューの下あたりにメニューが追加されます。

※注意
変更を適用する権限を必ず選んでください。
でないと、誰にも適用されませんよ。

初めに「WP Admin UI Customize」メニューにて、設定する権限を選んでください。じゃないと、誰にも適用されないままですよ。
WP Admin UI Customize設定画面
WP Admin UI Customize設定画面

 

サイトの設定

サイトの設定画面
サイトの設定画面

よくある、「generator」や「wlwmanifest_link」タグ、管理バーを出力しない設定をfunctions.phpに書いたりしますが、あれをプラグインで設定してしまおうという事だけです。

これでほんの少しは、functions.phpがスッキリするかも。

 

管理画面設定

管理画面設定
管理画面設定

管理バーやプラグイン、テーマ、wordpressのコアアップデートの通知、

各ページ右上の表示オプションとヘルプタブ、

デフォルトでは「WordPress のご利用ありがとうございます。」というページフッターのテキスト、

管理画面をもっとカスタマイズしたい人向けに、管理画面に読み込むCSS設定

が、できます。

これでだいぶfunctions.phpがスッキリするかも。

 

ダッシュボード

ダッシュボード設定画面
ダッシュボード設定画面

見ての通りです。。

不必要なメタボックスはここで削除。

これでまたほんの少し、functions.phpがスッキリするかも。

 

サイドメニュー

サイドメニュー設定
サイドメニュー設定

いやーこれが一番難しかった。。

jquery ui のsortable とdraggableの組み合わせ、わけわかめ~(右上に放り投げるように)。

似たような機能で有名なプラグインが、「Menu Editor」ってやつですが、なんか直感的じゃないという感じだったので、出来る限り直感的になるように作りました。

ドラッグ&ドロップでメニューを追加・削除でき、表記も変更できます。

管理メニュー設定例
管理メニュー設定例

これでまただいぶ、functions.phpがスッキリするかも。

 

メタボックス削除

メタボックス削除
メタボックス削除

リビジョンとかスラッグとかそんなに見ないですよね。

なので、ここで要らないメタボックスを削除。

これでまたまた少し、functions.phpがスッキリするかも。

 

ログイン画面

ログイン画面
ログイン画面

ログイン画面のカスタマイズ。

ロゴをクリックすると、wordpressのリンクになっていますが、地味に困ります。。

CSSファイルも読み込め、ログイン画面のフッターに、テキストも追加できます。(HTML可能)

ログイン画面フッターテキスト
ログイン画面フッターテキスト

 

 

これで、いままでfunctions.phpに書いた微妙に書きたくないコードが、すっきりするのではないでしょうか。

バグのご連絡や、機能の追加要望はwordpress.orgに送ってね。
コメント欄でもいいですが、あまり見てないです。

http://wordpress.org/extend/plugins/wp-admin-ui-customize/

 

 

 

以上になります。

プラグインが上手くアップデートできなかったとき

いつのまにか、プラグインをwordpress.orgのSVNへコミットが出来なくなっていました。

コミット失敗

コミットに失敗しました(詳しい理由は以下のとおりです):
Commit blocked by pre-commit hook (exit code 1) with output:
Please provide commit message that describes the changes you are making.

どういうこっちゃ。といろいろとググってみても、さっぱり。

英語を翻訳して、いろいろ考えていると、

commit message

ふーん。コミットする際にメッセージが無いからだめなのか?

と思い、新規コミットだったので、メッセージを initial release として

コミットすると、無事にコミットできました。

 

無事に出来たけど、もうちょっとわかりやすい説明にして欲しいものです。

wordpress プラグイン Screen Options and Help show Customize

このプラグインは、wordpressの管理画面に出ている「表示オプション」と「ヘルプ」のタブを、

削除してしまおうというプラグインです。

クライアントにCMSとして提供している場合、あまり余計なものは載せたくない….。

そういう時に便利なプラグインです。

※ユーザーの権限別に表示・非表示を変更できます。例えば、編集者だけ新規投稿ヘルプは表示しない。とかですね。

 

以前作成した、「dashboard-option-menu-customize 」プラグインにとても似ていますが、このプラグインは、ダッシュボード以外のページの表示オプションとヘルプの表示変更をできるようにしたものです。

ダッシュボードの表示オプションとヘルプ表示だけ、変更したい方は「dashboard-option-menu-customize 」のほうがいいかもしれません。

 

 

とりあえずこんな感じです。

screen option and help show customize 使用例

 

 

 使い方



まずはプラグインをダウンロードしてください。

>> ダウンロード

次に、プラグインを wp-content/plugins/ 内に解凍してアップロードしてください。

プラグインのパネルで有効化してください。
Screen Options and Help show Customize 設定メニュー
すると、「設定」 メニューより 「オプションタブ表示カスタマイズ」のメニューが選択できますので、選択してください。
Screen Options and Help show Customize の設定画面になります。

「ダッシュボード」や「投稿一覧」のタブだけがあります。そこから、オプション表示とヘルプの表示設定を変更したい所を選び、クリックすると設定変更が可能になります。

screen option and help show customize 設定画面

 ※キャプチャは英語ですが、日本語のwpだと日本語表示になりますのでご安心ください。

 

あとは、設定して一番下のほうにある更新ボタンを押して、設定通りの表示になっているかどうか確認ください。

以上になります。