データベースへの格納形式の変更後

 

というか、それ以前にこのブログが表示されない事があり、焦りました。

とりあえずすぐに、データベースのバックアップだけを、なんとかおこない、
FTP経由でデータをダウンロードしようと思ったら…

FTP接続まで障害が及んでいる模様。。

4時間後には障害は復旧したらしいので、ブログを更新することにしました。

レンタルサーバ、安いだけじゃやっぱり不安ですね。。

 

さて、タイトルの本題です。

プラグインをひとつだけ、データベースへの保存方法を変更し(テーブルを用意してそこに保存)、
プラグインをアップデートしました。

 

驚いたことに、以前に3の評価をつけた外人からコメントがあり、その評価が5になっているじゃないですか。

えっ?評価って変更できるの??

レビューの内容はこう。

Since version 1.2, COPPI now uses its own database table, so the performance issue above has been fixed.

なになに、、

バージョン 1.2以降、コッピは現在、独自のデータベース·テーブルを使用しているので、上記のパフォーマンスの問題が修正されました。

あ、指摘していたのはこういう事なのかと実感しました。「コッピは現在…」変に違和感。

Google さん、無理やり”コッピ”として変換しなくても。。

 

とりあえず、返事として

thankyou review.I was able to develop better in your favor.

言いたいことは、

レビューありがとう。私はあなたのおかげでより良く開発することができました。

your favor あたりが本当にそんな意味なの。
for your thanks?
thanks to?

“おかげ”って、日本語、難しいです。

 

ただ、初めてテーブルを用意し、UPDATE文やINSERT文を用意してクエリを発行する形式にしたので、
不具合等が起きないかどうか心配でしたが、今のところは何の苦情も出てないので大丈夫そう。

 

コメントを残す